即日融資を受けるなら大手消費者金融が有利!

・即日融資を受けるなら銀行カードローンよりスピード重視の消費者金融がお勧め

 

銀行のカードローンは総量規制対象外のため借入可能額が多く、金利も多少低めに設定されていますが、その分審査も厳しくなっています。借入可能額は大きいですが、最初から多額のお金を借りようと申請しても即日融資を受けることは難しいかもしれません。

 

少しでも即日借りられることを優先したいなら、短時間の審査で借りられるまでの時間が速い大手消費者金融を利用するのがお勧めです。消費者金融でお金を借りることに抵抗のある方も多く、出来れば銀行で借りたいと思っている方も少なくないと思いますが、消費者金融でも銀行系の消費者金融があります。

 

銀行系とは銀行のグループに属する会社で、銀行とは異なるものですが、少しでも安心感を得たい方はそちらの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

大手の消費者金融などは融資までの時間を優先させている場合も多く、借入額が低ければ即日融資をしてくれる可能性が高まります。収入証明書が不要な限度額は50万円までですが、即日融資を受けたい方はできれば30万円までに設定する方がよいでしょう。

 

・もしも大手の消費者金融で断られたら?

 

中には、大手の消費者金融から融資を断られるといった予想外の出来事に遭遇する方もいると思います。

 

そんな時は、地方の消費者金融や中小規模の融資会社に当たってみると、融資を受けられる可能性があります。大手と違い審査が緩い基準を設けている場合もありますので、大手を断られてもこちらで借入可能になる場合があるようです。

 

即日融資が受けられるタイムリミットは他と同様銀行振込が可能な14時までが目安です。それ以降は翌営業日になってしまいますので、少しでも早い行動が必要です。ですが、大手より金利が高くなってしまうケースがほとんどですので、出来るなら大手の消費者金融で借りることをお勧めします。

 

また、きちんと貸金業に登録している消費者金融からお金を借りるようにしましょう。